2022年08月19日

作品紹介その8★P.ことり座「小鳥になりたい」

作品紹介のその8。
今回ご紹介するのはP.ことり座。

27日の午前と午後、小ホール作品の上演前後に小ホールロビーであります。
なに?P.ことり座を知らない?まだ観たことないって?それはもったいない。
ちっさなちっさな人形劇、ぜひ観に来てください。


8/27(土) 午前は11:00くらいから・午後は14時半くらいから
吹田メイシアター 小ホール ロビー

P.ことり座(プロ)(京都市)

「小鳥になりたい」


養護学校(現・支援学校)の子ども達によって生み出された歌を 小さな箱の中で展開する人形劇として楽しんでいただきます。

上演時間は1分ちょっと。

観客一人ひとりに大切に届けたくて定員は2名まで。

そんな小さな舞台ですが、観る人の心に大きな世界が広がります。

P.ことり座(らせんくらぶ)のホームページへ


作品:Vol.8「小鳥になりたい」

♪ぼくはことりになりたい♪

当時小学2年生が作った歌です。


**********************

P.ことり座は、日本一小さな人形劇。

上演時間は1分ちょっと。

上演スペースわずか畳1枚。
観客はヘッドフォンを付け、「箱」の中を覗き込む形で観劇します。
1回の上演に対して定員は1〜2名。
「箱」の前のイスに座ると、ヘッドフォンから音楽を合図に観客自ら扉を開き、「箱」の中で繰り広げられる世界を鑑賞します。
観客1人にひとりに対して操演されるため、観客は贅沢なライブ感を一人占めできます。
この形態こそ、まさにP.ことり座のオリジナルスタイルです。

(ホームページより抜粋)


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

第12回 よってよってパペットカーニバル
とき:2022年8月26日(金)、27日(土) 
会場:大阪府 吹田市文化会館 メイシアター 

●2022年8月26日(金) 14:00〜/18:30〜  小ホール
  ◆人形劇団京芸「おさん茂右衛門語り草」
●2022年8月27日(土) 午前の部 10:30〜  
 レセプションホール
  ◆ぱっくんシアター「かえるをのんだととさん」
  ◆パペットねや「やっぱりだ〜いすき」
 小ホール
  ◆人形劇団京芸 しんすけおじさんの のほほんカーニバル
    「ワニくんのめざましどけい」みやざきひろかず(BL出版刊)
    「とんでったバナナ」「かばくんおなかすいた」
●2022年8月27日(土) 午後の部 14:00〜
 レセプションホール
  ◆劇団おい〜で「トッピーとルイ」
  ◆人形劇団たまてばこ「おんちょろちょろ」
 小ホール  ◆人形劇団クラルテ
    「ぞうくんのさんぽ」「三びきのこぶた」

22よてパペチラシ表.jpg

22よてパペチラシ裏.jpg

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
コロナ感染拡大に気をつけながら開催いたします。
ご協力よろしくお願いいたします。
感染防止の観点から午前午後と入れ替え制です事前申込制、前売りのみといたします。

チケット申込み受付中!!

◆8/26  2,500円 (中学生以上)
◆8/27 午前の部・午後の部 各部
    おとな 1,000円
    こども  500円(こども=3才〜中学生)3才以上有料

申込み・問い合わせは・・・
右向き三角1メイシアター   電話1(プッシュホン) 06-6386-6333(9時〜18時30分)
           ※インターネット予約 www.maytheater.jp
右向き三角1人形劇団クラルテ 電話1(プッシュホン) 06-6685-5601(10時〜17時、日祝休)
右向き三角1人形劇団京芸   電話1(プッシュホン) 0774-21-4080(10時〜16時、土日祝休)

夏の終わりに人形劇を観に行こう!!!

(担当 守津)
posted by よてパペ 中の人 at 11:03| Comment(0) | 劇団紹介